ボイストレーナー資格認定・養成コース

IPC VOICE STUDIOの代表ボイストレーナーAKIRAが考案した最新ボイストレーニングメソッド「VoiceerF Method」の基礎理論を学べる資格認定・養成コースです。

このコースはボイストレーナーを目指している方や将来ボイストレーナーになりたいと考えている方の他、現在すでにボイストレーナーとして仕事をしていてボイストレーニングの勉強をもっと深めたい、ボイストレーニングの知識や指導力をさらに高めたいという方を対象としています。

一般の資格養成コースやボイトレ関連の書籍からだけでは学べない「優秀なボイストレーナーとして持つべき発声、歌唱力、メンタリティ」を学び、「発声や歌唱法において様々な悩みを抱える受講者への対応スキル、最適なアドバイスを提供出来る指導力と知識」を高めていく専門カリキュラムを用意しています。

あなたがボイストレーナーとして仕事をしていく上で起こるであろうあらゆる不安や悩みを解消し、優れた指導者として活躍していくための学びとスキルアップの時間を提供いたします。

最新のボイストレーニング理論を学ぼう

voicetraining呼吸、共鳴という従来型のボイストレーニングの視点に加え、脳医学、音声学、生理学、運動学などの医療を含む様々な学問分野を取り入れた新しい考え方で作られているVoiceerF Methodは様々なタイプの方に対応でき、レッスン受講者の安全かつ短期間での上達を可能にします。(VoiceerFは声「Voice」という単語に自由「Free」という単語を逆さまから組み合わせた造語で、「自由な声を作る」という意味を込めています。)

ボイストレーニング指導の幅が何倍にも広がり、そして他との差別化を図ることが出来、ハイレベルのボイストレーナーになれるでしょう。
資格認定・養成コースを修了されたたくさんの方がボイストレーナーとして全国で活躍しています。

●ボイストレーナーになりたいがどうしたら良いか分からない
●レッスンでどのように教えたら良いか分からない
●今よりもっとレベルの高いボイストレーナーになりたい
●ボイストレーナーとして仕事をしているがなかなか生徒が増えない
●生徒の入会率をもっと増やしたい
●生徒の上達に時間がかかり信頼されていない気がする
●生徒が満足するレッスンが提供出来ているか不安だ
●対応が難しいタイプの生徒がいる
●退会者が多く生徒がなかなか定着しない

あなたはこのような悩みを抱えていませんか?
あなたのあらゆる不安や悩みを解消し、優れた指導者として活躍するための学びとスキルアップの時間を提供することをお約束します。

あなたも公認ボイストレーナーに

本資格認定・養成コースの全講義修了後に資格認定試験に合格し、VoiceerF Method Trainer Association(VMTA)に入会された方は「VMTA公認ボイストレーナー」の資格が取得出来ます。

nintei

公認ボイストレーナーの資格を取得する上で、最新のボイストレーニングや歌唱指導法、様々な生徒へのレッスンアプローチ、生徒の満足度アップのコツなどボイストレーナーとして安心して仕事を行えるための様々な情報が学べます。

本コースの特徴

  1. 学ぶ熱意のある方であれば受講に指導経験、年齢、ジャンルは不問です。
  2. 短期間での上達が可能で、また安全性に優れた特別な指導方法を学べます。
  3. 通学以外でもオンライン受講が可能ですので日本全国、海外からでも学ぶことが可能です。
  4. ボイストレーナーとして生徒から信頼されやすく、他との差別化が図れる質の高い指導者になることができます。
  5. 指導者向けのVoiceerF Method理論を学べる唯一の資格認定・養成コースです。
  6. 一度資格を取得すれば、その後の年会費や資格維持費はかかりません。

養成コース授業科目

ボイストレーナー養成授業科目

1 VoiceerF Method 基礎理論

~声、喉を中心とした学問分野~
・解剖生理学
・運動学
・音声言語医学
・神経科学
・音響学
・音声学
・脳科学
・VM 発声基礎理論
・VM 歌唱基礎理論

2 VoiceerF Method 指導理論

・VM 発声指導理論
・VM 歌唱指導理論

3 VoiceerF Method 指導実技

・VM 発声指導法
・VM 歌唱指導法
・ボイストレーニング
・歌唱トレーニング

受講者の声

●自分のレッスンを受講した生徒のスクール入会率が上がり、退会率が下がった。生徒数も資格認定・養成コース受講前の4倍になった。

●養成コースを学び始めてから自分が勤めている大手スクールで生徒入会率が全講師中1位になった。生徒も数十人単位で増えた。

●生徒が以前までの指導と比べて発声や歌が上達しやすくなった。どんどん歌声が伸びていくので教えるのがますます楽しくなった。

●レッスンで生徒や自分が喉を枯らしてしまうことがなくなった。長時間のレッスンも問題なくこなせるようになった。

●生徒がウキウキしてボイトレを受講してくれる姿や、満足して帰っていく姿を見れるようになった。

●資格認定・養成コースを受ける以前はレッスンで何を教えれば良いのか分からず不安だったが、受講後はレッスンに迷いや不安がなくなり自信を持って指導できるようになった。今は生徒さんに教えたいことが多過ぎて毎回時間が足らなく感じている。

●生徒からの質疑応答に何でも答えられるようになり、自分の指導に自信が付いた。

●自分が昔ボイストレーニングを学んできて、ずっと疑問に思っていたことが解消された。

●コーチングなども教えて頂いたお陰で、ボイトレを受けに来る生徒が何を求めているのか、どうレッスンすればみんなが喜ぶのかが分かるようになってきた。

●生徒さんがボイトレや歌を心から楽しんでくれているのが見て分かるようになった。

●資格認定・養成コースで教わった指導方法や注意点を自分に当てはめることで、自身の歌、発声が大きく上達した。結果的にボイストレーナーとしての飛躍、レベルアップになった。

この他にもたくさんの声を頂いております。

ボイストレーナー養成コースで学べる内容例

ボイストレーナー養成テキスト

1、基本的な人間の体の仕組み
 ・骨、筋などの体の器官
 ・体の循環の仕組み
 ・神経系統の仕組み
 ・筋肉の主な特徴

2、簡単な解剖生理学を含む発声の原理と仕組み
 ・声の成り立ちと声道
 ・発声に関わる器官とそれぞれの役割
 ・声帯の特徴、特性と発声に関わる筋肉
 ・胸式呼吸と腹式呼吸

3、原理や仕組みから導き出す発声の考え方と理論
 ・生徒の発声はどうあるべきか
 ・声の特徴と発声の状態の結び付け方
 ・発声が良くなるための条件
 ・歌が上手くなるための条件

4、運動学から考える発声の伸ばし方
 ・人間の行動のプロセス
 ・発声の問題が起こる時に考えられるレベル
 ・効率の良い運動の学習順序

5、ボイストレーナーが絶対に知っておくべき喉の病気とその発生原因など
 ・声帯炎
 ・声帯萎縮
 ・声帯結節
 ・咽喉頭酸逆流症
 ・声帯ポリープ
 ・心因性発声障害
 ・けいれん性発声障害
 ・声帯麻痺(反回神経麻痺)

上記は養成コースで学ぶ内容の一部です。100P以上ある資料を使いながら、発声や体の原理から実際の指導における考え方までをしっかり学んでいきます。

授業時間・受講期間

1 レッスン60 分 × 32 レッスン トータル32時間の指導カリキュラムです。

ボイストレーナー資格認定・養成コースの受講期間は16ヶ月コース(2レッスン/月)と8ヶ月コース(4レッスン/月)がございます。
(もっと短期間で本コースを学びたい方は短期集中プランもご用意しております。詳細については一度ご相談下さい)

レッスンはAKIRAの担当曜日・時間内での受講が可能です。

指導講師

IPC VOICE STUDIO 代表 AKIRA

受講場所

対面の場合 中野坂上スタジオ
オンラインの場合 音声通信ソフトを使用してどこからでも受講できます。

受講料金

16ヶ月コース(月2時間)月額24,000円
8ヶ月コース(月4時間)月額44,000円
※本コースを受講するためには別途入会金5,000円が必要になります。

資格認定~会員入会までの流れ

  1. 32時間の資格認定・養成プログラムを修了後、VMTA資格認定試験を受験することができます。(一度目の受験は無料ですが二度目の再試験を行う場合は10,000円の費用が発生しますのでご注意下さい)
  2. 試験の基準を満たし合格した方は「VMTA公認ボイストレーナー」の資格認定証が発行されます。
  3. 試験合格後に入会金をお振込み頂いた後、資格認定証の受け取りと正式なご入会となります。

VMTA入会費用

入会金(認定証発行料、メソッド使用料含む)10,000円
年会費・資格維持費などなし
ボイストレーナー養成コース申し込み
ボイストレーナー養成コース申し込み